Gelegenheit

趣味や日々の生活の軌跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

決断!


このところスッカリ春めいた陽気になりましたねぇ。
もう3月も半ばなんだから当然なのかも。。。


私生活でいろいろとバタバタありまして息切れ気味でしたが、
ようやく調子も取り戻す事が出来てホッと一安心なのですが。


実は・・・次のクルマはまだ決定していないのですが、
V70とお別れする事にしました。
次のクルマの話なんかしてるもんだからってスネたわけではなく、
ココでは詳しくは書きませんが、ちょっとした事態が発生したのがきっかけです。

まあでもその事態というのが直接的な原因になった訳ではなく、
次のクルマも踏まえた上での結論になったのです。


ボルボとのお別れも寂しいですが、別れあれば出会いもある訳ですから・・・ネ♪


当ブログへ来られる方々、そしてV70を通じて知り合った皆様方。
今後も変わらぬお付き合いで宜しくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2008/03/15(土) 23:33:45|
  2. くるま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

百聞は一乗にしかず


(GOLFの話の続きから・・・)


後発にあるにも関わらず、ボルドーの気になるクルマランキング
の上位に飛び込んできたゴルフGTI。
しかもディーラーさんもご近所(!)
これは行かない訳にはいきません。


DPP_0009.jpg

ということでフォルクスワーゲン越谷さん行ってまいりました。



しげしげと眺めながらショールームに入っていくと、

DPP_0011.jpg

あっ、ありました!今回お邪魔した目的のGTIが鎮座しています。


まずはクルマを眺め、各座席に座り、質感や雰囲気をチェック。
まず驚いたのが室内空間の狭さが我がV70と比べても全く感じられません。
インストルメントのデザインも洗練されたスポーティーな装い。
そうそう、イルミネーションがブルーというのもGood!
ラゲッジスペースは流石にV70にはかないませんが、
普段使いには充分過ぎるほどです。(ロード積めるか試したかったなぁ)


展示車はこれくらいにして、試乗車があるか尋ねてみると
あいにく普通のゴルフは無いとの事。。。
但し、GTIと同じエンジン&ミッションを搭載する
ゴルフヴァリアントならあるとの事なので、即試乗をお願いする事に。


DPP_0010.jpg

(カミさんにも同然乗ってもらいました。どう感じたかは分りませんが)


「まぁ普通のゴルフワゴン(既に間違っている)でしょう?」位の気持ち
でしか思ってなかったのが、4号バイパスを出てすぐ打ち砕かれました。
エンジンレスポンスの鋭さ、2リッターターボからは想像もつかない
トルクフルな加速。アクセルを乱暴に踏み込むとあっという間に吹けきり、
シフトアップしてからも続いていきます。
更に度肝を抜かされたのは、シフトをマニュアルモードにした時でした。
V70もマニュアルモード(ギアトロニック)が装備されていたので、
同じようなモノなのかと変速していくと・・・とんでもない!
DSGってトルコンではなくギア同士で繋がるメタルコンタクトなんですね。
シフトアップしたら瞬時に変わってるし、変なロスも全くないし、
しまいにゃ勝手にブリッピングまでしてくれて(セレみたいでした)
しかもこれはヴァリアントなので、GTIだと更に軽快に走るそうです。


売れている輸入車メーカーの売れているクルマを乗ってみて
外見・中身・機関・技術、どれをとっても納得されられたと同時に
今回一番の収穫は“DSGの素晴らしさ”ではないでしょうか。


ゴルフGTI、イイなぁ~(あれ、どんなオチだこれ(爆))




#1-3 PENTAX *ist Ds + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
  1. 2008/02/24(日) 23:50:00|
  2. くるま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

悩ましくないクルマの悩み


「クルマ、カメラ、チャリ」
頭の中にそれしかないんじゃないの?と
度々カミさんに言われるボルドーです(笑)

そりゃー男の子なんでね・・・とカミさんには理解し難い返答したりしてます。


さて、今クルマに求めている事は、
○家族で使いたい(ミニバン選べばっていうツッコミは無しで)
○大きさはV70より小柄で
○一番重視しているのは、“乗っていて楽しいチョッピリ走り重視”です。
そこでジャンルだとCセグメントにあたる訳なんです。

そもそもCセグメントとは・・・wikipediaで見ますと
「主に欧州で利用されている乗用車の区分方法「セグメント分類」におけるカテゴリーのひとつで、BセグメントとDセグメントの中間である。
アメリカでの分類では「コンパクトカー」に相当する。イギリス等では「コンパクト・サイズ・カー」とも呼ばれる。
4人乗車が可能なセダンで、概ね全長が4500mmまで(また、4人乗車が可能なハッチバックは概ね全長が4200mmまで)の車種を指す。」とあります。

でも改めてみますと、カローラやランサー、あのC30等も含まれてました。
当然今の3台は候補にも上がりませんです(笑)



ボルドー的に気になっている車種はこの3台。
どの車種もワタシの要求を当然全て満たしています。


ルノー メガーヌ ルノースポール

megane_rs.jpg



アルファロメオ 147

147.jpg



そしてもう1台候補に加わった フォルクスワーゲン GOLF GTI

GTI.jpg




まず大本命のメガーヌRSなのですが、カミさんも使う事を考えると
MTオンリーの為却下になってしまう可能性が大(!)
それに以前に比べると随分良くなってはいますがアフターの心配。

次に147。アルファロメオ、カッコいいんですよね~
少なからずHIDEさんはじめとするアルファな方々の影響もありますよ。
でも実は義理の弟が乗っているのもあって、人と違うモノを選びがちな
ボルドーにとってこれは大きな問題なんです。

さて、後発に候補に加わったゴルフGTI。
以前Kenちゃんが上げていたこのネタ
恥ずかしながらワタシもVWに対してはそうでした(汗)
しかしある日近所でのお買い物の最中、その時はやって来ました。
何て事の無いダークブルーのゴルフVだったのですが、
これが何故かピピッときちゃったんですねー。

そうかゴルフか・・・確か走り向けのグレードもあったっけねぇ~
しかもディーラーが激ご近所だし♪(←コレ重要ですよね)


まとまらないので、次回へ繰り越します(爆)
  1. 2008/02/20(水) 23:36:43|
  2. くるま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

悩ましいクルマの悩み

この所というかここ半年位になるのですが、
我が家に鎮座する2台のクルマについて
時には悩ましく、時には強引に納得しつつ考えてます。



まずファーストカーであるV70は大きなトラブルも無く
とても優等生的に我が家族に尽くしてくれています。
パワーも充分あるし、乗り心地もそれほど悪く無い。
それにエステートという広大なラゲッジにアドバンテージが光ります。


ですが、現状はというと
○通勤に殆ど使わなくなったので距離も伸びてない(7000KM/1年)
○ほぼ100%家族3人しか乗らない。
○広大なラゲッジに満載など・・・ありませんねぇ。
○今年で6年、今後のトラブルも心配。。。



で、もう一台のカミさんの愛車であるVitzが
3月に車検を迎えると同時に、2台のクルマの自動車保険も
これまた同時に満期を迎える、といった訳なのです。


Vitzはというと7年間で走行距離が僅か27000キロ(驚)
素直に車検継続をして、2台分に自動車保険もこれまた更改すると
それだけで20Kからのお金が動く事になる訳で・・・(w)



確かに2台あると言うのは贅沢かと思ってましたが、
それ程使う頻度が少ないクルマをしかも2台維持するのは
家計にも亭主のサイフ事情にも良くないし(^ ^);

いっその事一台にしてしまおうという発想もあるのですが、
この場合お互いが同時にクルマを必要とする時が当然あり得る
といった状況が発生しそうなのでちょっと二の足を踏んでしまいます。


カミさん的には、まだ子供が小さいので2台あった方が良いのでは?
という考えに対し、私ボルドーは一台でも何とかなるんじゃないかなぁ
といった具合に相反する考えであったり。


そもそも以前より次はCセグメントのクルマが気になっていて、
素直にトヨタやホンダを選べばいいものを、とお思いでしょうが
このボルドー、そんな事は到底出来ません(笑)



『次回へ続きま~す』
  1. 2008/02/17(日) 23:45:39|
  2. くるま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

入仏・・・って?

ある日のランチタイムの事。

大抵本を読みながら(←お行儀悪い)モグモグしているのですが、
この日手にとったのはカーセンサーEDGEでした。

edge.jpg


ポルシェや駆け抜ける歓びでお馴染みの車種をふむふむと
眺めていると、特集記事の一台のクルマに目が止まりました。

そのクルマの存在自体は勿論知ってはいたのですが、
エクステリアやスペック、インテリア等に目を捕われてしまいました
気付いたらそのクルマに関するBlog巡回していて、
手元にはこんなモノが...

megane.jpg


HENTAXの何方かも興味をそそられている危険なクルマ
VOLVOは勿論気に入っていて、無くてはならない道具の一つとして
大切に乗っているつもりなんですが、
こんな「Fun To Drive」「駆け抜ける歓び」的なクルマも
やっぱりいいなぁ~と強く心に思うのでした(w)

  1. 2006/11/28(火) 00:00:00|
  2. くるま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Bordeaux

Author:Bordeaux
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。