Gelegenheit

趣味や日々の生活の軌跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

減る前に変えましょうー!

RIMG0136.jpg


ここのところ大活躍するようになったカミさんのママチャリ。
最近は前後に娘を乗せ、とうとう三人乗りデビュー!


さすがに4年目ともなると減りますね、タイヤ。
というわけで、タイヤ交換をやらざるを得ない状況にきてしまった。
前後クイック付のホイールなら10分足らずの交換作業も、
ママチャリだとやはり1時間はゆうに掛かりました。

RIMG0137.jpg



実はママチャリのタイヤ交換、リヤのハブ周りの分解がかなり面倒で、
自転車屋のオジサンに任せよっか?と正直尻尾を巻いてた訳で・・・・・
でもこのチャリはリヤハブ周りは面倒な内装3段とかではなく、
見慣れた外装変速のタイプなので、多少は作業自体はラクに進んで無事終了。
まあ結局いつも通り「ネットでタイヤ購入→自分で作業」となったのでした(笑)




RICOH R8
スポンサーサイト
  1. 2010/12/05(日) 23:35:24|
  2. BICYCLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UP DATEというか、悪あがきか・・・

IMG_0479.jpg


DEROSAとの付き合いも今年で早くも3年になりました。
走行距離もこの所徐々に増やす努力(?)をしてから
今まで見えなかったコトがカラダを通じて分かる様に。


と、言い訳はこの位にして(笑)
とりあえず2箇所チューンナップをしてみたりしました。




まず其の一

ここの所100キロオーバーを走るようになってから
それまで全く出なかった“お尻の痛み”。
というのも次に交換したかったのが、実はサドルだったんです。
という事で、

IMG_0480.jpg
性能・評判・カラーリング・予算から検討して、ARIONEをチョイス。
そうそう、DEROSAの完成車ってフィジークが標準採用されてましたね。
これがワタシにピッタリ合ってくれますように!また買うのもシンドイんで(w)



其の二

今までチェンホイールはツルシで組まれた105の52-39Tでした。
普通に乗るには良かったのですが、山登りのもなると・・・・こ、漕げません(爆)
コレを回せる脚を作る前に坂が嫌いになりそうなので(笑)
とうとうコンパクトドライブ、導入してしまいました。

IMG_0483.jpg
FULCRUMのレーシングトルクR、50-34Tです。
シマノでも最近はDURA ACE以外のグレードにはラインナップにありましたが、
ことごとく在庫切れ状態・・・しかも納期のメドもたたないみたいなので、
折角組むんならばとカッコイイのを選びたいのが心情(笑)
これで登り嫌いにならないように、と練習・練習♪


もうTEAMはこれで充分かなぁ~と思いながら、
実はハンドル周りのポジションが気になってたり・・・と
どうしようもありませんナ



Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8
(developed by Adobe Photoshop Lightroom 1.4)

  1. 2008/07/20(日) 17:36:35|
  2. BICYCLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロクマツーリング

とうとう梅雨に入ってしまいましたが、
その中迎えた週末、この時期珍しく快晴!
今回は天も味方に付いたようで一安心♪

という事で今回のツーリングは、
“越生シロクマパンツーリング”
トータル150キロ弱、当然坂もありーの(不安)
総勢8名のローディー達とご一緒して参りました。


R0010073.jpg



30キロ程度の巡航で埼玉を横断、一路越生を目指します。
同行していただいているゴジさん、そしてtomiさんに引いて頂いてますんで
後ろを走る我々は楽しちゃってますね~



R0010081.jpg



シロクマパンに到着♪
美味しいパンが疲れたカラダへのご褒美になります。

このお店、サイクリストの拠点になっておりまして、
何故かタイヤチューブまで置いてある由緒正しいお店だったりも。



お腹も満たされた所で、モガキ時間の開始です・・・

R0010085.jpg



スイマセン、写真どころではないので、上りきった所でしか
カメラを取り出せませんでした(笑)
やっとの事で上りきったと思ったら一旦下ったものの
またまた上りの開始(w)

いや~、今回はマジしんどかったー
山を下りきった後ホントに帰れるか不安になりました(笑)


その後の経路はというと、
ランチ(見た目普通の中華屋なんですが、メニューをみると!!)
川越を経由してさいたま市を目指してもうひと漕ぎ。
なんとか自宅に到着して、お風呂&ビールで労えました(^ ^)v



今回同行したゴジさん、tomiさん、しろさん、Bobサン、
Janoさん(GPSデータどうもです!)、seiサン、abemaサン、
どうもお疲れさまでございました!



どうやら“激坂会”なるツーリングは定期化しそうですので、
次回までの課題、しっかりこなしてから望む事にいたします(爆)




Tim:6:24.38
Dst:140.09km
Avs:22.8km/h
Mxs:53.4km/h



RICOH R8
(developed by Adobe Photoshop Lightroom 1.4)

  1. 2008/06/08(日) 19:32:34|
  2. BICYCLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【裏potters】筑波ホルモンミックスツーリング

DPP_0014.jpg


pottersの房総ツーリングの同じ日、密かに裏でもツーリングが敢行されました。


朝7時30分、揃えたての冬装備を身に纏って自宅を出発。
一路待ち合わせ場所の龍Q館まで向かいます。
8時に龍Q館に到着、その後今回ご一緒する方も到着し、いざ出発です。


今回ご一緒したのは、ゴジさん。
公私共にお世話になり、MTBのエンデューロも一緒に参加したのですが、ロードバイクでのツーリングは初めて。
ちなみにゴジさんはヒルクライマーで、乗鞍のレース等も参加されている、いわゆる“坂バカ”
(スミマセン、言葉悪いですね)
お互い近況なんかを話しながら野田市を経由して茨城へ向かいます。


途中休憩を入れ、10時頃筑波へ到着。
まずは全長4キロの不動峠ヒルクライムがスタート。
ゴジさんの走り方(改めてダンシングは参考になりました)を見ながらペダルを漕ぐ事約20分、
なんとか無事不動峠走破出来ました!
タイムは計ってなかったのですが、おおよそ17~18分程度かと。
初めてでそのタイムなら悪くないと言われ、ちょっと嬉しかったです。
とまあ文章では簡単に書いてますが、当然キツいのは確か(笑)
まだギアも余ってたし、会話が出来ていたのでまだ追い込む余地はありそうなどとも言われたなぁ・・・


不動峠の後は表筑波スカイラインへ進路を取り、風返峠へ向かいます。
こちらは上りだけではなく下りもあってメリハリのあるコース。
時々雄大な関東平野が望む景色もあって、非常に気持ちイイんです。


DPP_0010.jpg

ゴジさんの愛車スコットCR-1と我がデローザ。風返峠にて


風返峠からは一変し本日の目的地である丸多屋さんまでダウンヒル。
丸多屋さんに到着した時点で走行距離は既に70キロを超えてます。
ゴジさんのお仲間さんが見えるとの事なので待ち合わせ。
しばらくしてお仲間さんのピレネーさん含む5人が到着。いざお店へ。


激坂を頑張ったご褒美を今か今かと待つ事少々・・・


DPP_0011.jpg


DPP_0012.jpg


これが今回の目的である“ホルモンミックス定食”です!
ホルモンをロースターで焼いて食べる焼肉屋のスタイル。
味はもう説明の必要無し。自転車乗りなら共感してくれますよね?


空腹を満たせば、後は帰路につくだけです。
流石に段々と疲労が出てきている上に一部向かい風になっていたりと
なかなかただでは帰してくれませんので、まあのんびりと走る事に。


15時頃埼玉に到着。だいたい片道2時間程度でした。
ゴジさんと別れて、16時前に無事自宅に到着。
到着した自宅でサイコンを見てみると、
DPP_0013.jpg




自転車人生初の100キロオーバーのサイクリングだったのでした。
思いのほか呆気無く走れてしまったのには少々驚きもありましたが、
翌日身体には影響もなく、今日も50キロ位走れるなと思う
これまた私も立派な“自転車バカ”なのでした(笑)


ゴジさん、ありがとうございました!またご一緒しましょう


Tim:5:48.32
Dst:127.03km
Avs:21.8km/h
Mxs:50.9km/h



Nikon COOLPIX S8
  1. 2007/11/19(月) 23:40:22|
  2. BICYCLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しい冬支度♪

この二日間、にやられて
結局自転車乗れなかったなぁ

毎日の通勤はこの所朝晩はすこぶる寒くなり、
当然厚手の上着を着る事となる訳でして。
まあまだBD-1なら良いけど、流石にロードだと・・・
今シーズンはちと気合を入れて走ろうと決意(?)、
それに今までタウンユースと同じアウターしか持って無かったので、
自転車用ウインターウェアを揃える事に


本&ネットを駆使し、辿り付いたのはこの2つ。

アソスのエアーブロックジャケット851
a76.jpg



エチュオンドのアバラスカ
1338-1.jpg



実は実際試着して来まして、モノの良さ&価格の良さは確認済(笑)
純粋にサイクルウェアとしての性能ではアソス。
サイクルウェアとしてもさることながら、普段着でもOKのエチュオンド。

どちらにしようかなっと
  1. 2007/11/12(月) 00:32:39|
  2. BICYCLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Bordeaux

Author:Bordeaux
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。